【書籍発刊!】昨年のインタビューが書籍に掲載されました



今の自分が喜ぶこと」「相手にも自分にも元気と笑顔を!」を
モットーに人とかかわることを大事にしながら過ごしている
松前 葉子です。

札幌でも春の訪れを感じるようになってきましたね!
しかし残念ながら我が家は日当たりが良くないので(笑)、
駐車場や庭の雪が溶けるのはまだまだのようです・・・。


この週末に嬉しいニュースが届きました(^_^)

昨年、(社)シニア勉強会の山田代表理事から
お願いをされました、特殊詐欺についての講演が
北海道新聞に掲載されたことに続きまして・・・

昨年のブログ
(詳しくは↑の懐かしきブログをご覧くださいませ)



実は北海道新聞社さんが

北海道発!60歳からの生き行き(いきいき)術

として、シニア世代の方々向けのガイドが発行されました。

道新表紙


その本でp150からp151に少し作り直しをさせて
いただいてますが、わたしが受け持った特殊詐欺についてが
書籍に記載されました。

この書籍を拝見していると、

両親にプレゼントせねば!

と思い、早速北海道新聞さんのサイトから
購入をさせていただきました。

道新チラシ


自分がシニア世代でなくても、
自分の親はシニア世代です。

そんな親にシニア世代として
知るべき情報、または楽しいシニア世代を過ごして
もらうために素敵な書籍ですので、
ぜひぜひ興味がある方はお手に取ってみてくださいませ★

スポンサーサイト

2017年4月からNLPプラクティショナー講座と心理カウンセラー基礎養成講座が始まります!

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
松前 葉子です。

すっかりブログから遠ざかっておりました・・・。
大変失礼いたしました。

協会から今年もまた来月4月からまた学びを通して
深い気付きと発見が出来る認定講座がスタートいたします。
その準備をしているだけでも気付けばもう今日でホワイトデーです!


Happy White Day♡


今年度も4月より、札幌にてNLPプラクティショナー講座を開講、
そして心理カウンセラー基礎養成講座は、札幌・帯広・函館にて開講予定となっております。

それぞれの講座がどんな講座なのかは、
協会HPに詳しく見ていただくと分かりやすくご案内させて
いただいているのですが、

NLPプラクティショナー講座&心理カウンセラー基礎養成講座について


今年度の各講座の開講日も含め、案内チラシにてご案内しますね。


NLP画像


札幌心理2017画像


帯広心理2017画像


函館心理2017画像



NLPとは実践心理学とも言われ、誰にでも学んだ後に実践してもらうことで、
新たな視野が広がり、人間関係に気付きと発見がある講座です。
心理学の座学よりも、理論を通して実際にワークを通して体感してもらい、
自分の無意識な部分にも刺激を送り、自ら変化を促す講座です。
4月から8月までの5ヶ月間はNLPプラクティショナー講座を開講し、
11月からはもうワンステップとなるプラクティショナー講座で学んだ応用として、
もっと深くNLPマスタープラクティショナー講座を開講いたします。

心理カウンセラー講座では、4月からは基礎養成講座を札幌・帯広・函館にて
開講いたします。
この講座では、カウンセリングの基礎である心理学を学びながら、
自己の分析を深め、職場や家庭の人間関係に活かせるコミュニケーション技術を
身につけます。

秋以降からは基礎講座をベースに応用講座が開講され、
この講座では、受容と共感的理解から始まり、
質問につまることなく全体を通して話しを聴くことが出来、
自己の苦手なタイプをテーマに内省をしていき自己一致を目指します。
クライエントの問題解決における方向性の見込みを立てられるレベルです。


詳しくはこちらまで!


どの講座も現役心理カウンセラーが講師として担当いたします。
なので、人と関わりあい、自分との向き合う部分など
座学だけではなく、必ず学んだ方々の心の奥底にあるご自分に
出会うことが出来ることでしょう(^-^)


今年もまたいろんな方々と各講座を通して、
一緒に学べることをとても楽しみにしております。

何かご質問などがありましたら、ご連絡お待ちしております。



応心のお問い合わせ画像
プロフィール

応心ココプロ

Author:応心ココプロ
応心ココプロのブログは、あなたの心に応える(社)応用心理ライフマネジメント協会・(株)心理カウンセリングココ・(株)シードプロが「豊かな人生に必要な自己肯定・変化・可能性を前提に歩む」お手伝いとして発信しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR